漢字から選ぶ

澪がつく名前の意味・由来・イメージ大特集【男の子女の子別に紹介】

 

優しいイメージや古風なイメージなど幅広い印象を持つ「澪(みお)」。

最新ランキングで8位という人気名です。

みんなから好かれている名前ですね。

しかし、澪を使った二文字以上の名前はランクインしていません。

愛される漢字を使った、人と被りにくい名前を名づけてみませんか?

組み合わせる漢字によって女の子らしい名前、男の子らしい名前、優しい名前、麗しい名前になりますよ。

読み方は「みお・れい・りょう」3つあり、バリエーション豊かです。

名前と一緒にイメージや込められる願いも紹介していてるので参考にしてみてください!

さらに、名づける時に気になるについても確認しています。

  1. 名前にふさわしい?
  2. 人と被りやすい?最新ランキング何位?
  3. 男女を間違われる?アンケート結果!
  4. 読みやすい?
  5. 漢字を口頭で説明しやすい?

「澪」がつく名前を考えているあなた必見の内容です。

1.澪がつく名前の意味・由来・イメージ大特集

1-1.澪の意味

読み みお・れい・りょう
画数 16画
意味 川や海の、水が深くて舟が通行するのに適した筋道

参考:大修館 新漢和辞典

船は人々やものを運びます。

通行するのに適しているという意味から、安全に船が進んでいる様子や信頼を感じますよね。

人の生活を支えているので、なくてはならない存在です。

1-2.澪の由来・イメージ

澪は「さんずい」と「雨」と「令」でできた字です。

「さんずい」は水。

みずみずしさ、混じりけがなく純粋、清らかさを感じますね。

「雨」は涼しさや潤い。

雨はネガティブな印象を持つ方もいるかもしれませんが、「やわらかい気」という意味も持ちます。

燦燦と太陽が照っている様子よりも、しっとりやさしい気候ですよね。

水と雨をイメージすると優しさのほかにも神秘的なイメージにも。

さらに「令」は「優れる・立派」という意味があり、きっちりした字です。

令和という意味合いも込めて、新たな時代をしっかり生きていけるようにと願うこともできます。

「澪」がつく名前は清らか、優しい、立派というイメージですね。

漢字を説明する時は「サンズイと、天気の雨、令和の令」と伝えればわかりやすいですね。

しかし、澪は普段使う言葉ではないので知らない人もいるようです。

どんなイメージを持つのかアンケートしてみました。

1-3.澪のイメージアンケート

質問:澪という名前はどんなイメージ?

1位 古風
2位 かっこいい
3位 美しい

澪一文字だと古風な印象が強い結果となりました!

ちなみに、澪標(みおつくし・みをつくし)という言葉はしっていますか?

澪を示すために立てる木のことです。

木が目印の役割を果たすので、希望や光を感じます。

澪標は雅語的表現なので、古風で風情ある言葉ですね。

アンケート結果のように古風なイメージを持って名づけてもよいと思います。

より古風にするには「澪織(みおり)澪乃(みおの)澪之介(りょうのすけ)」などがおすすめです。

どのような印象を持つか聞いたところ、「寒そう・冷たそう・お酒の名前を思いだす」という方もいたので注意してみてもいいですね。

1-4.澪は男の子にも名付けられる?

男の子に名付けられるのか気になる方が増えているようです。

漢字の意味はどちらかというとクールな印象なので、男の子にも名づけやすいと思います。

しかし澪一文字は女性名だと判断する人が多いようです。

質問:澪という名前の性別は?

女性だと思う
中性的な名前だと思う
男性だと思う 0

澪大(りょうだい)や、澪斗(りょうと)であれば男の子らしい名前ですね。

ちなみに、女の子には「みお」という読み方がおすすめ。優しくあたたかい音ですね。

男の子には「れい・りょう」がおすすめ。クールでかっこいい名前になりますよ。

1-3.2020年最新 「澪」という名前の人気ランキング

澪一文字は、2020年女の子名前ランキングで

大人気の名前です。

2007年から徐々に定番になり、2020年初めてトップテン入りしました。

今は女の子にしかランクインしていません

人気の名前はみんなから愛されている証拠です。

澪一文字しかランクインしていないので、澪を使った二文字以上の名前は周りとかぶりにくい名前になりますね。

好かれている字でありつつ、個性を発揮した名前になりますよ。

2.「澪」がつく2文字以上の名前

名前の由来や願いを聞かれたとき、伝えられなかったらさみしくなりませんか?

美しい言葉やイメージを説明できたら素敵ですよね。

そこで今回はイメージ・込められる願いを名前ごとに紹介していきます!

 

「澪」は合わせる字によって印象ががらりと変わります。

たとえば「澪奈(れな)澪央(れお)」であれば洋風なイメージ、「美澪(みれい)澪羽(みおは)」であれば美しいイメージに。

一番ピンとくるものをぜひ選んでみて下さいね。

2-1.「澪」がつく女の子の名前 6選

紹介する名前

澪菜・澪莉・澪花・澪來・澪羽・澪海

 

澪菜 16+11

読み方:みおな・れいな・れな

澪は「水や雨」、菜は「植物」をイメージできますよね。

天の恵み、優しい雨によってすくすく育つ様子をイメージしませんか?

みずみずさやフレッシュさがあり、いつも元気な印象も。

「みおな」という響きはあたたかい音ですね。

「み・お・な」の字にはすべて丸があることから温和な人に育ちそうです。

澪菜(れいな)は「レーナ」という長音になるので清らかな水の流れを感じます。

外国で「レイナ」という名前があるのでグローバルな名前ですね。

※澪を「れ」と読む名前は、正式な読み方ではないので気になる方は控えてください。

 

澪莉 16+10

読み方:みおり

莉は茉莉花(まつりか・ジャスミン)をイメージしやすい字です。

ジャスミンは、夏に白い花を咲かせます。

香りがよいのでジャスミンティーとして親しまれています。

ジャスミンの花言葉を調べてみると「優美」という言葉がありますよ。

清らかなイメージがある澪とピッタリですね。優雅さ気品を感じます。

「み・おり」ではなく「みお・り」は新鮮な名前ではないでしょうか。

「みおり」という響き自体は「織」を連想しやすいので古風な印象です。

 

澪花 16+7

読み方:みおか・れいか

雨は「やわらかい気」という意味があるのでしっとり優しいイメージ。

野原に咲く可憐な花に、雨のしずくがはねるイメージをすると純朴な名前に。

おしとやかさとかわいさを感じる名前です。

「レイ」は花の輪・花飾りをあらわすので「澪花(れいか)」もおすすめ。

また、澪標の「目印」という意味から、いつもはなやかでみんなの目に留まる人をイメージできます。

 

澪來 16+8

読み方:れいら

來は「らい」と読みますが近年「ら」と読む名前が増えてきました。

来の旧字体です。

未来や将来などをイメージすると明るい名前になります。

「Layla/レイラ」はアラビア語で夜を意味するので、これから日が昇る・夜明けをイメージしてみては。

澪標の目印が人々を安心させたり希望の光に感じるように、希望に満ちた名前になります。

ちなみに「Layla」は外国でも人気です。

アメリカでは最新ランキング23位、イギリスでは最新ランキング48位です。

参考:米社会保障庁
参考:国民統計局(ONS)

「Layla」のように神秘的で美しい名前が気になったときは、月のつく女の子の美しい名前29選【春夏秋冬・季節別に詳しく紹介】がオススメです。

 

澪羽 16+6

読み方:みおは・れいは・りょうは・りょう

近年「は」で終わる名前が人気です。

羽は繊細で優しい印象。世界にはばたくイメージもできます。

澪が水に関連した字なので、水辺の鳥を思い浮かべてみてはいかがでしょうか。

優雅にたたずんでいる白鳥をイメージすると美しい名前に。

「りょう」は読みにくいかもしれませんが、涼やかでクールな印象です

 

澪海 16+9

読み方:みおみ・れいみ・れみ

海という字には、「広く大きい」という意味があります。

心の器が大きく穏やかなイメージですね。

「物事の多く集まる場所」という意味も。

澪標のように人の目に留まる存在になって、周りに仲間が集まってくるような愛される人になりそうです。

澪という字が好きな人は、「凪」がつく名前【漢字の意味やイメージと名付けの注意点】もぜひ読んでみてくださいね。

凪は、澪と同じように海をイメージできますし、男女ともに使いやすい漢字です。

 

その他にもたくさんありますよ。

今どきで可愛らしい名前

心澪 みれい
澪沙 れいさ
澪葉 みおは
澪浬 みおり
澪凪 れいな
澪波 みおは
澪音 みおん・みお・みおと・みおね

清楚で上品な名前

澪乃 みおの・れの
美澪 みれい・みお
澪和 みお・みわ
澪織 みおり

レイ:女の子におすすめの漢字
玲・麗・鈴・礼・怜

リョウ:女の子におすすめの漢字
綾・涼・怜・良・亮・諒

「ミオ」という響きが気になっている人は、『みお』がつく女の子の名前!漢字の由来・イメージ別におすすめ45選を読んでみてくださいね。

2-2.「澪」がつく男の子の名前 10選

今は女の子に人気の名前ですが、男の子に使っても違和感のない意味を持っています。

クールな印象なので、むしろ男の子に使いやすいかもしれません。

とくに「れい・りょう」は涼やかでスマートな印象ですね。

紹介する名前

澪・澪生・澪旺・澪河・澪矢・澪真・澪歩・澪河・澪門・澪市・澪晴・澪清

 16

読み方:れい・りょう

「澪(れい・りょう)」は「澪(みお)」よりもクールでかっこいいイメージ。

もともと水をイメージする漢字なので、さらにシャープさスピード感がありますね。

「れい」や「りょう」はよく耳にする名前ですが、澪を使う人はあまり多くないので新鮮ですね。

一文字の名前は粋な印象を受けます。

 

澪生 16+5

読み方:れい・れお・りょう・りょうき

生には「混じりけがなく純粋なもの」とい意味もあるので、清らかなイメージです。

さらに澪は「船が通った後のできた溝」もさします。

人生を切り開いてしっかり生きるイメージで名付けても◎

 

澪旺 16+8

読み方:れお

旺とは「光・美しい」という意味。

美しい光のようにきらめいてほしいと願うことができます。

言葉としては「好奇心旺盛」をよく使います。

様々なことに興味を持ち、輝いた毎日を送れそうです。

旺はあまり見慣れないかもしれませんが、良い字ですね。

「レオ」は海外でも人気の名前。ラテン語でライオンです。

強く美しい人をイメージできます。

 

澪矢 16+5

読み方:れいや・りょうや

矢は「まっすぐ・ただしい」という意味があります。

正しい道を導く澪と、まっすぐ進む船をイメージすることができますね。

地に足を付けて確実に成長する人にと願うことができます。

 

澪真 16+10 澪歩 16+8

読み方:りょうま

読み方:みおと・りょうと

真は「正確・中央・立派」という意味があり、歩には「しっかり前を向いて歩くイメージ」があります。

海をゆく船のように、胸を張って歩く立派な人をイメージ。

心清らかで邪念の無い人生を歩めそうです。

 

澪河 16+8

読み方:りょうが

澪は川や海に関係した字なので「河」と組み合わせるとぴったり。

ゆったりしたイメージです

「りょうが」という響きも、のびやか(長音)+力強い音(濁点)ですね。

「銀河・運河」のように「が」とよむ名前は新鮮な名前です。

 

澪門 16+8

読み方:みおと

門には「ものの生まれ出るところ」という意味があります。

新しいものを生み出して人を導くような存在になりそうです。

門を「と」読ませると、個性的な印象を持たれるかもしれませんが当て字ではありません。

 

澪市 16+5

読み方:りょういち・れいいち

市は「人や物が多くおつまるところ・にぎやかなところ」です。

快活で明るいイメージですね。

和風なイメージもあります。

近年「市」が男の子に名付けられるようになっています。

 

澪晴 16+12

読み方:りょうせい

晴れた日の海や川をイメージすることができます。

天気の良い日は視界が開けているので、船も着実に進むことができますよね。

しっかり前を向いて生きていってほしいと思いを込められます。

晴は、「夜に雨がやんで月が見えること」が由来。月の部分が夜を表しています。

雨がやみ、夜が明け、空が晴れる、と意味を込めると未来への希望を感じますね。

 

澪清 16+11

読み方:りょうせい

清の字はあまり今どきではないと感じるかもしれませんが、「りょうせい」という読み方は今どきですね。

良い意味もたくさんあります。

「水が澄んでいる・濁りや汚れがない・曇りがない・邪念がない・おだやか・優れている・貴い」など。

澪も清も水をイメージするので、爽やかさを感じますね。

涼を感じたい夏生まれにぴったりかもしれません。

 

その他にもありますよ。

男の子らしい名前
澪大  りょうた・りょうだい
澪馬  りょうま
澪牙  りょうが
澪斗  りょうと・れいと・みおと
澪翔  りょうと・れいと・みおと
澪希  りょうき
澪都  みおと・れいと・りょうと
澪太郎 りょうたろう
澪之介 りょうのすけ
澪介  りょうすけ
澪仁  りょうと

レイ:男の子におすすめの漢字
怜・伶・零・黎・嶺・羚・礼・令

リョウ:男の子におすすめの漢字
良・亮・涼・了・陵・遼・凌・稜・諒・菱・僚・椋・怜・綾・崚・竜・龍

3. ポイントまとめ

3-1.澪という字が好きな人におすすめの字

澪がつく名前を男女別で詳しく紹介しました。

気に入った名前は見つかりましたか?

字画の関係で澪を使えない…ということもあると思います。

そういう時は、澪と同じようなイメージを持つ「凛・凜(15画)」もおすすめですよ。

「凜・凛」は、凛とした美しさや古風さを感じる字です。

以下の記事を参考にしてみてくださいね。

凛・凜どちらの名前が人気?違いは?【クールでかっこいい名前紹介】

冬イメージの字を使った今どき可愛い女の子名260選!古風な名前も

3-2.まとめ

最後に、名づけるときに気になる5つについてまとめます。

①ふさわしさ
★★★★★

澪は男女ともに使いやすい字でしたね

人気度からして好意的なイメージを持つ人が多いです。

②人気度
★★★★☆

澪一文字は人気ですが、澪がつく名前(二文字以上)では人と被りにくい名前です。

人気の文字を使いながらも、周りと差をつけられる名前になりますね。

③漢字説明しやすさ
★★★★★

サンズイ+天気の雨+令和の令と伝えることができますよ。

④性別の分かりやすさ
★★★★☆

一文字だと女の子だと思う人が大半でした。

組み合わせる字によって、女の子らしくなったり男の子らしくなったりしますよ。

⑤読みやすさ
★★☆☆☆

主に「みお」と読まれると思います。

「れい・りょう」という音を使うと間違われる可能性があります。

名前をきちんと読んでもらいたい!読み間違えられたくない!という時は【保存版】可愛くて読みやすい女の子の名前という記事もおすすめです。

※かっこよくて読みやすい男の子の名前は作成中です。

また、澪菜などのように「みおな・れいな・れな・りょうな」など複数の読み方ができるものは間違えられやすいかもしれません。

気を付けてみてもいいですね。

参考:三省堂 新明解国語辞典
参考:大修館 新漢和辞典
参考:明治安田生命赤ちゃんの名前ランキング
参考:米社会保障庁
参考:国民統計局(ONS)

お願い:このブログ情報は名づけのヒントとしてのみご活用をよろしくお願いします。正式に決める前に専門家や専門書をご確認いただき慎重にご検討下さい。

関連記事